So-net無料ブログ作成

鳥海山麓 獅子ヶ鼻湿原 東北旅行-5 (秋田県 にかほ市)

鳥海山麓の「獅子ヶ鼻湿原」の紹介です。 '16年7月29日(金)から31日(日)まで相方と2人で東北旅行に行きました。前回の「鳥海山麓 元滝伏流水 東北旅行-4 (秋田県 にかほ市)」からの続きとなり、旅行2日目の紹介となります。
「にかほ陣屋」で昼食を頂いた後、「獅子ヶ鼻湿原」に向かいました。

獅子ヶ鼻湿原

「中島台レクリエーションの森」は、鳥海山麓北側に位置し、湧水池をはじめ11ヶ所から湧き出た伏流水が流れ、約26ヘクタールの広さをもつ、「獅子ヶ鼻湿原」を形成してるそうです。

中島台レクリエーションの森

幸にもお目にかかりませんでしたが、熊の目撃情報があったようです。

獅子ヶ鼻湿原 熊

森林浴を楽しみながら遊歩道を歩いて行きます。

獅子ヶ鼻湿原

獅子ヶ鼻湿原

大きな異形ブナでロウソク縦の形に似ていることから燭台と呼ばれているそうです。

獅子ヶ鼻湿原 燭台

獅子ヶ鼻湿原 燭台

そしてこちらは江戸末期に実際に使っていた炭焼き窯とのことです。

獅子ヶ鼻湿原 炭焼き窯

苔生している石が時代を感じさせます。

獅子ヶ鼻湿原 炭焼き窯

「あがりこ大王」に到着です。樹齢300年・幹回り7.62mと他を圧倒する森の「王様」です。江戸時代末期から昭和の時代まで続いていた炭焼きのために伐採した枝が、芽を出し成長を続けたことが、この独特な樹形の理由だと言われています。空に向かい大きく枝を広げ成長するブナの生命力の強さや、自然の神秘を感じるだけではなく、その側にいるだけで見守られているような安心感、癒しを与えてくれます。(にかほ市観光協会のホームページより)

獅子ヶ鼻湿原 あがりこ大王

炭焼きをするために常に2m位の高さからブナを切ることを続けていたため、そこから芽が出て異形のブナになったと考えられているそうです。

獅子ヶ鼻湿原 あがりこ大王

樹齢300年の「あがりこ大王」に別れを告げて、「鳥海マリモ」の見学に向かいました。

獅子ヶ鼻湿原 あがりこ大王 鳥海マリモ

獅子ヶ鼻湿原 あがりこ大王 鳥海マリモ

獅子ヶ鼻湿原 鳥海マリモ

阿寒湖のマリモとは異なりますが、この辺りは、世界的に貴重なコケが広範囲かつ大量に群生しており、この「鳥海マリモ」はここ獅子ヶ鼻湿原でのみ見られるものだそうです。

獅子ヶ鼻湿原 鳥海マリモ

「鳥海マリモ」の見学も終え、ツアーバスの待つ駐車場にもどりました。 この辺りでもまだ紫陽花を拝見することができました。

獅子ヶ鼻湿原

名前は存じ上げませんが、これはどうも食べられないキノコのようです。

獅子ヶ鼻湿原

「獅子ヶ鼻湿原」を後にして、2泊目の宿泊先である鳴子温泉郷に向かいました。

'16年7月に訪れた「東北旅行記」は数回に渡り紹介させて頂きますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

nice!(223)  コメント(16)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 223

コメント 16

yamatonosuke

きれいな川と森林浴、マイナスイオン全開ですね。空気が美味しそう^_^
by yamatonosuke (2016-09-01 00:48) 

mimimomo

おはようございます^^
熊さんに出会わなくて良かったですね^^
↑ほんと森林浴、マイナスイオン~素晴らしい森ですね。
by mimimomo (2016-09-01 06:57) 

馬爺

今日から9月に成りましたが朝が涼しくなりましたね。
大きなぶなの木ですね、森林浴を楽しめましたか、熊が出るのは嫌ですね。
by 馬爺 (2016-09-01 08:12) 

ソニックマイヅル

おはようございます。自然って良いですよね。絶対に空気が違うと思います。しかし、クマはやはり怖いですよね。^^;
by ソニックマイヅル (2016-09-01 08:20) 

hatumi30331

湿原って行ったことないのよね〜
植物も違うし、空気も違いそう〜
行って見たいです!
by hatumi30331 (2016-09-01 08:25) 

johncomeback

拙ブログへお祝いコメントありがとうございます。

「獅子ヶ鼻湿原」は存じませんでした。
巨木大好きなので「あがりこ大王」に会いに行こうかな。
by johncomeback (2016-09-01 08:50) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

山歩きも、熊避けを持って歩かないと危ないですね。
神奈川もラーメン屋さんに熊が来たそうですから。
森の巨人・・・こういう大木、素敵です。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-09-01 09:21) 

旅爺さん

ブログ仲間の誰かが同じ所を旅してきた記事がありましたが
違った感覚で写真が楽しめました。
by 旅爺さん (2016-09-01 09:49) 

kuwachan

今年は特にクマの出没のニュースが多いですよね。
絶対遭遇したくないです^^
by kuwachan (2016-09-01 12:12) 

JUNKO

巨木の迫力すごいですね。
by JUNKO (2016-09-01 14:57) 

ヨッシーパパ

植物のおもしろさが感じられる旅ですね。
by ヨッシーパパ (2016-09-01 18:44) 

majyo

秋田はブナが多いです。乳頭温泉郷で窓からのブナ思い出します
高度が高いのかなあ? 山だと1000mくらいからブナがあります
江戸時代の炭焼き釜は何とも味があります
この中で焼かれた器が気になりますね

きのこですが、もしかしたらと言うのがありますが 辞めておきます。
by majyo (2016-09-01 20:03) 

skekhtehuacso

この森が水を蓄えて、おいしい水を各所で湧き出させてくれるのですね。
鳥海山の周辺には鳥海山の湧水を使ったおいしいお酒の蔵元さんがたくさんありますが、この記事のおかげでなっとくさせていただきました。
by skekhtehuacso (2016-09-01 22:18) 

駅員3

フィトンチッドが溢れ出てくるような素敵な写真に、思わず一枚一枚見入ってしまいました(*^^*)
by 駅員3 (2016-09-02 07:24) 

タンタン

湿原にマリモと聞くと北海道を連想しますが、秋田にもそんな場所があるんですね。
by タンタン (2016-09-02 19:20) 

旅爺さん

まだまだ暑い日が続いてますが、こんな時は涼しそうな
鳥海山に行ってみたくなります。行ける人は良いな~♬
by 旅爺さん (2016-09-03 08:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ぼんさんの記憶帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます