SSブログ

「那覇空港」から「羽田空港」など('24年1月 沖縄本島旅行-16)

「那覇空港(沖縄県 那覇市)」から「羽田空港(東京都 大田区)」までなどの紹介です。
本年(’24年)1月に3泊4日で「沖縄本島」へツアー旅行で相方と2人で訪れました。前回の「
「普天満宮」など('24年1月 沖縄本島旅行-15) 」からの続きとなり旅行4日目、最終日の紹介になります。
前回、紹介させて頂きました様に「普天間宮(ふてんまぐう)(沖縄県 宜野湾(ぎのわん)市)」を訪れた後、帰路の便に乗るために「那覇空港」に向かいました。


那覇空港(沖縄県 那覇市) 

相方はラウンジで「オリオンビール」を飲んでいましたが、私は「琉球泡盛」の「古酒(クース:3年以上貯蔵させた泡盛)を飲んでました。
搭乗時刻に近づいたので搭乗口に向かったのですが、利用予定の便は整備に時間がかかっているとのことで、出発が1時間遅れるとのことで、またラウンジに戻りました。しかし、暫くすると、更に1時間おくれるとのアナウンスがありました。
整備に関わることなので、状況によっては欠航になる恐れもあったので、便を変更してもらいました。
「羽田空港」までの直行便はそこそこ混んでいるようで、2人並び席での準備は出来ないとの事で、乗り継ぎ便にしました。
そして、私たちが「那覇空港」から向かったのは、、、、

那覇空港(沖縄県 那覇市)

「広島空港(広島県 三原市)」となります。
都内在住となりますので飛行機は「羽田/成田空港」起点での利用が多い事になります。国内線で乗り継ぎ便を利用したのは「那覇空港」から「沖縄離島」に訪れた数回と1回だけですが「新千歳空港」で乗り継ぎ「利尻空港」に向かった時くらいとなります。
国際線では目的地に直行便が無いことは良くありますので、乗り継ぎ便を利用する機会も多いことになります。

那覇空港(沖縄県 那覇市)

「那覇ー広島便」もそこそこの搭乗率でしたが、「プレミアムクラス」後ろの足もとの広い席でした。3人掛けとなりますが、シートブロックもしてもらえたようで2人で利用出来ました。

那覇空港(沖縄県 那覇市)

お見送りを受け、滑走路に向かいます。

那覇空港(沖縄県 那覇市)

「広島空港」に向けて離陸しました。訪れた時は天候にも恵まれ気温も1月ながら最高気温は25度位ありましたので、寒さを忘れ南国を過ごせました。
綺麗な海ともお別れです。また、相方と訪れたい場所です。

那覇空港(沖縄県 那覇市)

離陸後は雲の中の飛行となりました。

那覇空港(沖縄県 那覇市)

「限定」、「XX円引」には弱いです(笑) いわゆる「スパムにぎり」を機内で頂きました。

那覇ー広島便

そこそこボリュームもあり美味しく頂けました。

那覇ー広島便

雲の切れ目から海が見られたので、「瀬戸内海」と思ったのですが、「九州」の「大分県」あたりとなります。
逆光で暗くて分かりにくいのですが、海上に位置する「大分空港(大分県 国東(くにさき)市」が手前に見えます。

那覇ー広島便

正面に見られる島は「姫島(大分県 姫島村)」となり、左に見られる陸地は「国東半島」となります。 尚、「姫島村」は「大分県」唯一の「村」になるそうです。

那覇ー広島便

間もなく日没となり、強い西日の中「狐」が現れました。

那覇ー広島便

窓からは美しい夕景が見られました。

那覇ー広島便

半島や島が円弧状になって見られました。「山口県 徳山(周南(しゅうなん)市」あたりとなります。


那覇ー広島便
 

「広島県 大竹市」上空となり間もなく「広島空港」に到着です。

那覇ー広島便

「広島空港」に到着です。ANAのラウンジ(JALラウンジも)は保安区域内にあるので、搭乗時刻ギリギリまで利用出来ます。
「広島空港」は、1ヶ月前の昨年(’23年)12月にも訪れていることになります。

広島空港(広島県 三原市)

「広島空港」での乗り継ぎ時間は1時間弱でした。

広島空港(広島県 三原市)

写真には無いですが、「広島ー羽田便」もそこそこの搭乗率でしたが、「那覇ー広島便」と同様に「プレミアムクラス」後ろの足もとの広い席でした。3人掛けとなりますが、シートブロックもしてもらえたようで2人で利用出来ました。
滑走路に向かいますが、1月の19時となり外はもう真っ暗でした。

広島空港(広島県 三原市)

途中の外の景色は見られませんでしたが、「羽田空港」近くになると美しい都心の夜景が見られてきました。正面、左には「レインボーブリッジ」が見られました。

羽田空港(東京都 大田区)

左上にはこれから着陸する「飛行場(滑走路)灯火」の美しい「羽田空港」が見られました。

羽田空港(東京都 大田区) 
直行便だと約2時間半の飛行時間となりますが、約4時間をかけた乗り換え便となりましたが、今後も利用する機会がないであろう「那覇ー広島便」も楽しめました。
尚、後で調べたところ、元々、利用する予定だった便は欠航にはならず、3時間程度遅れて「那覇空港」を出発したようです。
なので、乗り換え便を選択したのは正解だったと思います。

本年(’24年)1月に訪れた「沖縄本島旅行記」は今回で最終回となります。 今までお付き合い頂きありがとうございました。
今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

nice!(214)  コメント(13)  [編集]
共通テーマ:旅行

nice! 214

コメント 13

yamatonosuke

那覇空港の駐機場はとてもカラフルですね(^^♪
やっぱり沖縄の海は綺麗だな~
by yamatonosuke (2024-06-28 01:36) 

kuwachan

乗り継ぎ便に変更してもらえてよかったですね。
国内の乗り継ぎは沖縄の離島に行くときに利用するくらいです。
飛行機の上から見る沖縄の海は何度見ても美しいですね。
by kuwachan (2024-06-28 07:09) 

Take-Zee

もう長らく空港には行ってませんが・・・
1枚目のお写真でカラフルな尾翼、知ってる
航空会社は少しです。

by Take-Zee (2024-06-28 08:05) 

starwars2015

さすが飛行機に乗り慣れていらっしゃるので
別の路線で乗り継ぐとは鉄道の路線図のような感じですね。
すごいです。
by starwars2015 (2024-06-28 09:14) 

溺愛猫的女人

機内で食べる「スパムにぎり」は最高でしょうね!!!
by 溺愛猫的女人 (2024-06-28 10:55) 

JUNKO

いい判断で良かったですね。何時も旅行しているのでその点はお手の物でしょう。
by JUNKO (2024-06-28 15:57) 

yokomi

お空からの夕景や夜景は素晴らしいです。私もいつか見たいものです(^_^;) 乗り換え便を選択したのは流石です。1時間遅れが2時間、そして結果的に3時間も...(>_<) 本当に正解でしたね(^_^)v
by yokomi (2024-06-28 16:48) 

たぃ

山口辺りの夕陽は見事ですね〜
無事、乗り継ぎで帰って来られて良かったです
空から見る東京の夜景、、、もう見ることもないかな
by たぃ (2024-06-28 17:55) 

ヤッペママ

雲海 夕景きれいですね
スパム大好きです 値引きは更に嬉しく
by ヤッペママ (2024-06-28 18:43) 

ヨッシーパパ

素晴らしい的確な判断ですね。
ステータスが高いと、そう言う変更も出来るのですね。

by ヨッシーパパ (2024-06-28 21:02) 

tarou

お早うございます、六月の円覚寺にコメントを
有難うございました。
梅雨が始まり、新緑や苔が美し時です。
カラフルな垂直尾翼が可愛いです(^^)v
スパムにぎりは、和風サンドウィッチの
ようですね。
by tarou (2024-06-29 07:00) 

横 濱男

限定品で、更に30円引。。。100%買っちゃいますね(^▽^)
by 横 濱男 (2024-06-30 12:15) 

drumusuko

どちらにしても那覇~広島~羽田で正解でしたね~^^。
私も以前千歳~仙台便が遅れ、結局欠航になり、函館本線経由函館から東北新幹線で帰ったことがあります。こういう場合は早めの判断が大事ですね(^^♪。
by drumusuko (2024-06-30 15:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © ぼんさんの記憶帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます