SSブログ

「アイム アンガス ステーキハウス」 ('20年 シドニー(オーストラリア)旅行-13)

「アイム アンガス ステーキハウス(I'm Angus Steakhouse)」さんなどの紹介です。本年(’20年)2月にオーストラリアのシドニーに訪れたときの紹介となります。今回は相方とのスケジュールが合わず、一人旅となりました。
前回の「ボンダイ ビーチ (Bondi Beach) シドニー市内観光-4」 ('20年 シドニー(オーストラリア)旅行-12)」からの続きとなりますが、シドニー観光をまとめて紹介させて頂きましたので、
時系列的には「「シドニー市内観光-2」 ('20年 シドニー(オーストラリア)旅行-10) 」の後の紹介となります。
日々、状況は変化していますが3月20日からはオーストラリアへは外国人の入国が出来なくなったと伺っていますが、その直前に訪れたことになります。
今回は旅行全体としてはツアーではないですが、この日は14時出発の「シドニー半日観光(JTBの日本語ツアーです)」の現地オプショナルツアーを申し込みそれを利用し、シドニーの見所をを見学した後、ホテルに戻り少々、休憩してから夕食に向かいました。
私が訪れたお店は、昨日の夕食と同じくホテルから徒歩約20分の「ダーリングハーバー(Darling Harbour)」になりました。「ダーリングハーバー」は先日も紹介させて頂きましたが、大規模な再開発がなされ、大勢の観光客で賑わうシドニーを代表する一大観光スポットになったとのことです。


ダーリングハーバー(Darling Harbour)
まだまだ開発が進んでいるようです。

ダーリングハーバー(Darling Harbour)
お店に到着です。せっかくのオーストラリア旅行なので「オージービーフ」を食べたくて事前に調べておいたお店となります。

アイム アンガス ステーキハウス(I'm Angus Steakhouse)
一人でも気軽に入れるお店でした。

アイム アンガス ステーキハウス(I'm Angus Steakhouse
お店からも「ダーリングハーバー」が一望できます。

アイム アンガス ステーキハウス(I'm Angus Steakhouse
オージービーフのステーキです。 300gとの事で食べ切れるかどうかちょっと不安もあったので、前菜などはなしでステーキだけにしました。

アイム アンガス ステーキハウス(I'm Angus Steakhouse
焼き具合も綺麗なミディアムレアで美味しく完食することが出来ました。

アイム アンガス ステーキハウス(I'm Angus Steakhouse
早めの夕食となりましたので、まだ明るめとなり「ダーリングハーバー」を散策しながらホテルに戻りました。
「ダーリング・ハーバー 」は「コックル湾 (Cockle Bay)」に位置しますが、「ピアモント橋」と言う「コックル湾」  を横断する橋なども散策しました。

ピアモント橋 ダーリング・ハーバー
「ピアモント橋」からの「ダーリングハーバー」方面の眺めです。

ピアモント橋 ダーリング・ハーバー
宿泊したホテルのある「ロックス地区」も散策しながらホテルに戻りました。

ロックス地区 シドニー
クルーズ船の乗船経験はないですが、近くで見るとかなり巨大な感じでした。

ロックス地区 シドニー
今回は訪れる機会はありませんでしたが「シドニー現代美術館」となります。

シドニー現代美術館
翌日の朝食を購入してホテルに戻りました。

ロックス地区 シドニー
宿泊したホテル(
ザ シーベル キー ウェスト スイーツ シドニー(The Sebel Quay West Suites Sydney))からの2日目の夜景です。 「ハーバーブリッジ」、「オペラハウス」そしてクルーズ船が見られました。

ザ シーベル キー ウェスト スイーツ シドニー(The Sebel Quay West Suites Sydney)
クルーズ船の出港スケジュールは存じ上げていなかったのですが、これから出港するのではと思い、デジカメの「タイムラプス」機能を使い、出港時の撮影に挑戦してみました。
最近ではスマホの携帯でも「タイムラプス」撮影は出来ますが、私は今回の旅行に持って行ったミラーレス一眼で撮影して見ました。
10秒ごとに1枚を撮影して、1時間それを繰り返しました。1時間は3,600秒となりますので、1時間で360枚の写真を撮影したことになります。
その中から、クルーズ船が出港した時間、約20分を切り出し、18秒の動画に編集したことになります。
18秒で音も出ませんのでお時間がありましたら、ご覧になってください。私にとっては初めての「タイムラプス」撮影となります。
自画自賛ですがそれなりに上手く撮影、編集出来たと思っています。
クルーズ船が後ろ向きで岸壁を離れ、途中で向きを変え、「オペラハウス」方に去って行くのがよくわかりました。




本年(’20年)2月に訪れた「シドニー(オーストラリア)」は数回に渡って紹介させて頂きますので今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

nice!(184)  コメント(17)  [編集]
共通テーマ:旅行

nice! 184

コメント 17

こんちゃん

お肉がとても美味しそうです。
久しくステーキは食べてないです。
クルーズ船の動画なかなか良いですね。
by こんちゃん (2020-05-11 04:13) 

たじまーる

とても素晴らしいシドニー湾の夜景動画ありがとうございます(*´∇`*)
本当に良くできてますo(^o^)o
お泊まりになられたお部屋がとても夜景が素晴らしく動画で
その辺がしっかり伝わって来てます(#^.^#)

by たじまーる (2020-05-11 05:58) 

mimimomo

おはようございます^^
何処の国も大きな街の開発が盛んですね。コロナ騒ぎでやはり中断でしょうかしらね。
大きなお肉ですねぇ~^^ 
動画のお船、あんな大きなお船が方向を変えるのをこのスピードで見ると、ひっくり返りそう^^

by mimimomo (2020-05-11 06:09) 

鷲獅子のXPERIA

おはようございます。
レアでボリュームあって美味しそうですね^^
by 鷲獅子のXPERIA (2020-05-11 06:25) 

ミーミー

お肉が何とも分厚く美味しそう(^^)/
  海外へ行くと一回は食べたいステーキ
 
by ミーミー (2020-05-11 06:39) 

kazu-kun2626

オ-ストラリアに行ったら
OGビーフですね
ミディアムレア美味しそう~
タイムラプス動画も素敵です
by kazu-kun2626 (2020-05-11 06:54) 

横 濱男

300gはボリュームありますね。
自分も肉だけだったら食べられるかも。。です。
by 横 濱男 (2020-05-11 07:32) 

旅爺さん

オーストラリアは8年位前に行き海も山にも行きましたが、
実に綺麗な町なのに驚きました。写真を見ると更に進化し
てるように思います。

by 旅爺さん (2020-05-11 07:55) 

そら

ステーキ美味しそう。繊細に仕上げて下さるのですね。1人で入れるお店を探すのがお上手ですよね。お店選び困ります。
でも300グラムはキツいかなw
by そら (2020-05-11 08:10) 

JUNKO

ステーキ美味しそうですね。免疫力ががっちりつきそうです。
by JUNKO (2020-05-11 15:05) 

johncomeback

テレワークになってランチは自宅でいただいています。
3日に1回はステーキですがオージービーフは
リーズナブルなお値段で助かっています(^^)
by johncomeback (2020-05-11 20:16) 

ヤッペママ

300gのステーキ今は食べられないと思います(若くない)
クルーズ船は近くで見るとビルのようですね。

by ヤッペママ (2020-05-11 21:03) 

yamatonosuke

肉汁のしたたるレアステーキから目が離せない!
何度も生唾飲み込んでしまいました(^^♪
by yamatonosuke (2020-05-12 01:28) 

tarou

お早うございます、久遠寺(枝垂れ桜)にコメントを
有難うございました。
こちらには、温泉も有るようですので
枝垂れ桜と温泉が楽しめたら最高ですね(^^)v

港町は、夜景が綺麗ですね(^^)v
美味しいステーキでワインが進みそう

by tarou (2020-05-12 08:11) 

タンタン

やっと動画が観れました。
クルーズ船の動きが良く分かりました^^
by タンタン (2020-05-12 09:01) 

starwars2015

300gのステーキって、ボリューミーですね。
おいしいお肉はあきませんね。

タイムラプス撮影、すごいです。大型客船の動きって
緩慢だと思うのですが、楽しく拝見しました。
by starwars2015 (2020-05-12 20:30) 

青い森のヨッチン

タイムラプス撮影機能はスマホでもデジカメでも搭載されるようになって久しいですがなかなか自分としてはこれだ!という使い道が見つかりませんねぇ
しかし大きなクルーズ船ですねぇ~
by 青い森のヨッチン (2020-05-13 21:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © ぼんさんの記憶帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます